BROOK’S OFFICIAL BLOG(略してBOB)

2019
4/18

Category

恋とコーヒーと川柳と。

ペアのマグカップこんにちは!BOBです。

2009年にスタートしたBROOK’Sの川柳投稿サイトも、10年目を迎えました。2015年に『川柳かふぇ』にリニューアルしましたが、変わらず、皆さまから楽しくあたたかい作品をたくさんいただき、感謝しています。

今回はそのような貴重な作品から、コーヒーのある風景に、恋愛模様が織り込まれている秀逸作品にスポットを当てて、ご紹介します。

■川柳でも「コーヒー」は人気

ハートのラテアート長年続けていると、行事や季節などで同じお題を使うことも度々あります。なかでも「コーヒー」関連のお題は人気で、これまでに9回採用していますが採用するたびに投稿数もぐっとアップ。そのためか、毎回力作揃いなんですよ。

■恋すれば、だれでも詩人

色違いのペアマグカップそしてコーヒーと同じように「恋」や「恋人」、「夫婦」などを詠んだ句も、やはり投稿数は多いですね。だれもが経験する感情だったりするので、詠みやすいことと、皆さん自分で体験しているので共感しやすいということもあるのかもしれません。

■作品紹介

では、作品をご紹介しましょう。おいしいコーヒーを淹れて、コーヒー片手に楽しんでくださいね♪

 

●ひとめぼれ 貴方がくれた この香り (詠み人 守屋拍一さん)

恋のはじまりですね。一目惚れした相手がコーヒー好きな人だったのでしょうか。好きな人が好きなものは、自分も好きになっちゃいますよね。香りも記憶に残るので、この時のコーヒーの香りはこの先も思い出になっていくのではないでしょうか。 コーヒーミル

●コーヒーを 挽いて彼女の 気も引いた (詠み人 本間晨一さん)

読み人さんは、コーヒーにこだわりのある方なんですね。豆を自分で挽いて、彼女のために最高の一杯を淹れてあげたのでしょう。さて、この恋の行方は?

 

●コーヒーを 一気に飲んだ 初デート (詠み人 人生むぎゅうさん)

初デートを思い出してドキドキしますね~。BOBも、緊張で喉が渇いたのとどうにも間がもたなくて、大人ぶって頼んだコーヒーを、ブラックでグイグイ飲んでしまった思い出が…。

 

●コーヒーの 好み二人の 距離縮め (詠み人 ウリボー2号さん)

趣味や笑いのツボなど、共通点があると一気に距離感が縮まりますもんね!よい方向に進んでいますね。

 

コーヒーとクロワッサン●プロポーズ 「君と毎朝コーヒーを」 (詠み人 ななゆきさん)

おぉー、とうとうきましたね!銘柄や淹れ方などでコーヒーの味やおいしさは変わりますが、“だれと飲むか”って大きなポイントですよね。それにしても、答えが気になります(笑)

 

コーヒー豆●マメがいい 彼とコーヒー 選ぶコツ (詠み人 凛香さん)

彼女の心はこれで決まった?マメな人ってもてるといいますからね。彼女の好みはどんなタイプなのでしょう?マイルド?それとも、コクのあるワイルド?

ドリップバッグコーヒーえお淹れる●コーヒーを 入れる(※)夫に ほれなおす (詠み人 のんたろうさん)

優しいご主人でうらやましいです。これは確実に惚れなおします。ゴールインしたあとも、幸せな風景が繰り広げられているんですね。※入れる は原文ママ。

 

●ひとりだけ おいしい珈琲 飲んでるやん (詠み人 あいあんさん)

いやいや、現実はこんなもん?!BOBと一緒に飲みますか。

 

いかがでしたか?

人生って、恋愛って、コーヒーって本当にいいですね。

 

○この記事を読んだ方におすすめ

あなたも一句いかが?「川柳かふぇ」

夏のお題結果発表!「川柳かふぇ」

2018年秋のお題の結果発表!「川柳かふぇ」

この記事はどうでした?記事の評価をお願いします♪
「面白かった」 (15) 「まあまあ」 (0) 「いまいち」 (0)
投稿日:2019年4月18日  カテゴリー:お楽しみ

コメントはありません

コメントを投稿する

投稿されたコメントは承認されるまでは表示されません。



post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)