BROOK’S OFFICIAL BLOG(略してBOB)

カテゴリー別アーカイブ: 日本茶

2019
2/14

日本の伝統色とお茶の関係

20190814_sam
こんにちは!BOBです。 先日街中ですれ違った人の着物の色が、「何色」とひとことでは言えないなんとも絶妙な、微妙なグレーでした。「あれは何という名前の色なんだろう?」 着物なのでとりあえず、400色を越えるという日本の伝統色(和色)を調べてみると、いろいろ意外なことがわかりました。 ■季節を感じる繊細な和の世界 四季のある日本では、古くから暮らしのさまざまなところにその時期や、季節の影響を強く受けてきました。 例えば、暦。新暦では1年...

2018
5/24

今が旬!新茶だけのおいしさの秘密

20180524_sam
新緑の季節になりました。新茶とはその年の最初に芽吹いた新芽で作ったお茶のことで、一番茶とも呼ばれます。「夏も近づく八十八夜」と言う歌の歌詞がありますが、これは立春から数えて88日目、つまり今年は5月2日。八十八夜に摘まれたお茶を飲むと「1年間無病息災で過ごせる」と言われ、縁起物とされています。そんな新茶の魅力や美味しさの秘密はどこにあるのでしょうか? ■豊かな香りと旨みが詰まった新茶 茶摘みシーズンは屋久島や種子島など温暖な地域で3月後半頃から始まり、...

2018
4/5

風情を楽しむお花見野点のすすめ

20180405_sam
春の訪れを実感する桜の開花。関東甲信越ではちょうど満開を過ぎて桜吹雪となっている所が多いようですが、桜前線は約1ヶ月かけて南から北上し、日本列島を彩ります。見上げると空いっぱいに広がる満開の桜のピンク色は、息を呑むほど綺麗。 桜並木をそぞろ歩いたり椅子やシートを運び込んで宴会をしたり、桜の楽しみ方はいろいろありますが、今回はBOBからチャレンジしてみたいお花見の楽しみ方「野点(のだて)」の提案です。  ■昔の花見は桜じゃなく梅だった?! 現在のわ...
1 / 3123