BROOK’S OFFICIAL BLOG(略してBOB)

カテゴリー別アーカイブ: お茶

2019
2/14

日本の伝統色とお茶の関係

20190814_sam
こんにちは!BOBです。 先日街中ですれ違った人の着物の色が、「何色」とひとことでは言えないなんとも絶妙な、微妙なグレーでした。「あれは何という名前の色なんだろう?」 着物なのでとりあえず、400色を越えるという日本の伝統色(和色)を調べてみると、いろいろ意外なことがわかりました。 ■季節を感じる繊細な和の世界 四季のある日本では、古くから暮らしのさまざまなところにその時期や、季節の影響を強く受けてきました。 例えば、暦。新暦では1年...

2019
1/24

必需品?嗜好品?イギリスとフランスで違う紅茶事情

20190124_sam
イギリスは言わずと知れた紅茶の国。片やフランスはカフェのテラスで飲むエスプレッソやカフェ・オ・レなど、コーヒーのイメージが強い国。 「フランスの人って紅茶飲むの?」そんな疑問から、今回は紅茶の本場イギリスとフランス、2つの国の紅茶事情に注目してみました。 ■紅茶の本場イギリスでは イギリス人にとって紅茶は国民的な飲み物であり、文化でもあります。ほとんどの人が1日に何度も紅茶を飲む習慣があり、1人1日だいたい5杯くらいは飲むそうです。 ティー...

2018
5/24

今が旬!新茶だけのおいしさの秘密

20180524_sam
新緑の季節になりました。新茶とはその年の最初に芽吹いた新芽で作ったお茶のことで、一番茶とも呼ばれます。「夏も近づく八十八夜」と言う歌の歌詞がありますが、これは立春から数えて88日目、つまり今年は5月2日。八十八夜に摘まれたお茶を飲むと「1年間無病息災で過ごせる」と言われ、縁起物とされています。そんな新茶の魅力や美味しさの秘密はどこにあるのでしょうか? ■豊かな香りと旨みが詰まった新茶 茶摘みシーズンは屋久島や種子島など温暖な地域で3月後半頃から始まり、...
1 / 41234