BROOK’S OFFICIAL BLOG(略してBOB)

カテゴリー別アーカイブ: 産地

2019
10/7

コロンビアコーヒー ~その誇りと情熱~

20191007_sam
「エメラルドマウンテン」というコーヒーのことを、聞いたことがある・知っているという人は、意外と多いと思います。では、『「エメラルドマウンテン」は、どこの国のコーヒーでしょう?』と、その産地を聞いたら? 正解の『コロンビア』と答えられる方は、相当コーヒーがお好きなコーヒーマニアの方なのではないでしょうか。 ■コロンビアはまさに「コーヒーの国」 太平洋とカリブ海に面し、国土の3分の2をアマゾンの熱帯雨林が占める自然豊かな美しい国コロンビアは、世界のコーヒ...

2019
5/16

エチオピアのコーヒー文化「コーヒー・セレモニー」

20190516_sam
以前BOBで「コーヒーを嗜好品として広めたのは15世紀のイスラムの学者シーク・ゲマレディンとされている」ことをお話ししました。そのゲマレディンがコーヒーと初めて出会ったのが、旅先のエチオピア。つまりエチオピアは、文化的な意味でのコーヒーのふるさとだと言えるのではないでしょうか。今回は、“コーヒーのふるさと”エチオピアの「コーヒー・セレモニー」という儀式についてのお話しです。 ■コーヒー・セレモニーとは エチオピアのコーヒー・セレモニーとは、文字通りコー...

2018
8/23

「東洋のパリ」ベトナムのコーヒーとは

20180823_sam
世界のさまざまな国で、その国の文化や気候風土に合った独自のコーヒーが生まれ、コーヒー文化として根付き、発展していきます。BOBでもこれまで、トルコやニュージーランド、モロッコなど世界各国のコーヒーと、コーヒー文化を取り上げてきました。 今回は、コーヒー好きならきっとその名前を耳にしたことがある「ベトナムコーヒー」をご紹介します。 ■「東洋のパリ」 フランス領時代から続く、外国人居住区の並木道が今も残る上海。イギリス領だった歴史から、イギリスの建築...
1 / 212