BROOK’S OFFICIAL BLOG(略してBOB)

2019
2/21

2018年秋のお題の結果発表!「川柳かふぇ」

コーヒー片手に川柳を考えるこんにちは!BOBです。

結果発表があるタイミングでご紹介している、BROOK’Sの川柳投稿サイト「川柳かふぇ」。

昨年秋に募集していたお題の結果が発表されましたので、そちらをご紹介します。

■「川柳かふぇ」とは

定期的に変わるお題に沿って話ことばで日常を面白おかしく切り取ったり、感じたことや気持ちをストレートに表現して投稿したり、お気に入りの句に投票したりしてマメーももらえちゃう、川柳を通したBROOK’S会員のためのコミュニケーションサイトです。

投稿者にはBROOK’Sのポイントサービス「マメーポイント」が付与され、貯めた「マメーポイント」は商品と交換できます。優秀な作品にはお題ごとに最優秀賞および優秀賞が選出され、最優秀賞はブルックス商品、優秀賞には500マメーポイントが。 投稿しなくても、お気に入りの句を“拍手”で応援した場合にも「マメーポイント」がもらえます。

■今回は趣向を変えたお題で

「川柳かふぇ」では四季や季節を感じる行事や、そこから広げたテーマがお題に選ばれることが多いのですが、昨年秋といえば…

そう!BROOK’Sファンの読者の皆さんには記憶も新しい10月の『BROOK’S創立50周年』ですよね!ということで、今回は50年に掛けた「50年 川柳」、創立50周年記念企画として開催したフォトコンテストのテーマのひとつ「大切な人とひと息 川柳」、そしてme-byo valley“BIOTOPIA”第1期もオープンし、ますます注目される「未病 川柳」の3つのお題が選ばれていました

■受賞作品をご紹介

それではさっそく、それぞれのお題の受賞作品をご紹介しましょう。寸評はBOBの独断なので、悪しからず!

●50年 川柳

川柳受賞作品その150年といえば半世紀。時間は優しくもありますが時に残酷です。ある意味予想通り?な自虐ネタっぽい句が多かったのですが、その中で優秀賞の『菅明男さん』の結婚生活を長く続けてこられた喜びと、1人では金婚式という日は迎えられないという控えめながら強い感謝の気持ちが詠まれた句には、BOBもぐっときました。

●大切な人とひと息 川柳

川柳受賞作品その2お題のとおり、大切な人と過ごす時間を切り取った、ほっこりとするものが多かったのです。その中でも最優秀賞の『のあ蔵さん』のストレートに伝わる句が一際あったかく、幸せを感じました。笑いじわさえ愛しい人と過ごす時間は、『のあ蔵さん』にとってとても大切なひとときなのでしょうね。

●未病 川柳

川柳受賞作品その3若い頃ならまだしも、ある程度の年齢を過ぎれば誰もが気なる健康や体調のこと。同窓会での近況報告などから、気がつくと自然にそんな話題になっている“あるある”を詠んだ、『結衣さん』の作品も、思わず「そうなのよねー」と相槌を打ってしまいました。

広がりつつある未病、未病の改善という言葉や考え方。今後ますます注目を集めていくと思います。

■投稿でも応援でも楽しめる「川柳かふぇ」

このように、俳句と違って紙とペンがあれば気軽に始められ、投稿でも応援でもどちらからでも参加できる「川柳かふぇ」。この記事をきっかけに『はじめて一句詠んでみた!』『新しい趣味を見つけた!』という方がいたらうれしいです。

●投稿する

優秀な作品にはお題ごとに最優秀賞および優秀賞が選出。最優秀賞にはブルックス商品、優秀賞には500マメーポイントが。

●応援する

川柳は楽しみたいけど投稿するのはまだちょっと勇気がでないという方も、お気に入りの川柳に“拍手”して応援すれば「マメーポイント」を付与。

 

現在、「川柳かふぇ」では新しいお題で投稿を受け付中です。コーヒー片手に、“とりあえず一句”から始めてみませんか?

 

「川柳かふぇ」 ⇒ こちらから

この記事はどうでした?記事の評価をお願いします♪
「面白かった」 (18) 「まあまあ」 (9) 「いまいち」 (0)
投稿日:2019年2月21日  カテゴリー:お楽しみ ,ブルックス

コメントはありません

コメントを投稿する

投稿されたコメントは承認されるまでは表示されません。



post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)