BROOK’S OFFICIAL BLOG(略してBOB)

2017
12/21

Category

スイーツの進化系『ハイブリッドスイーツ』とは

20171221_01これは、クロワッサンとマフィンを組み合わせた「クラフィン」というスイーツ。2017年は、このように違うスイーツ同士を組み合わせた“ハイブリッドなスイーツ”が、新感覚だと注目されました。見た目が可愛いらしくインパクトのあるものが多く、人気は2018年も続きそうですね。

今回はコーヒーとも相性が良く、今年話題の“インスタ映え”することから特にSNSで目にすることが多かった、ハイブリッドスイーツをピックアップしてご紹介します。

 

■『インスタ映え』するハイブリッドスイーツ

20171221_02●ティラミスパンケーキ

ティラミスのとろとろ感と、パンケーキのふわふわ感のいいとこどり!「とろふわ感」が魅力の「ティラミスパンケーキ」。

この独特の食感を出すために、生地にメレンゲをたっぷり入れたり、マスカルポーネチーズをふんだんに練り込んだりと、それぞれ独自のレシピがあるようです。焼きあがったら、上からエスプレッソ、ココアパウダー、マスカルポーネ、メープルシロップなどを重ねます。エスプレッソ・ココアパウダーの苦みと甘みが調和して、見ためより大人の味ですよ。なによりこのふわとろ感は、一度食べたらやみつきになること間違いなし!

●コーンショット

アイスクリームのコーンをカップにして、コーヒーや紅茶、ジュースなどのドリンクを注いで食べる「コーンショット」。

コーンの中には特殊なチョコレートがコーティングされていて、温かい飲み物でも2~30分は大丈夫なんだとか。ビックリですね!フチや底にキャラメル、マシュマロ、ビスケットなどをトッピングして、味の変化も楽しめるそうです。ドリンクとして飲みながら、コーンやトッピングもすべて食べられることから、別名「エコショット」とも呼ばれています。コーヒーとの相性も抜群で、ほんのり甘いコーンにコーヒーが染み込んで絶妙な味わいを楽しめるそうです。

 

■海外で流行っているハイブリッドスイーツ

もともとハイブリッドスイーツは、海外で流行ったものが日本でも流行るケースが多いようです。そこで、今、海外で注目されているハイブリッドスイーツを押さえておきましょう。20171221_04 それは「ミルキーバン」!NYから全米に人気が広がった、アツアツのドーナツに冷たいアイスクリームをはさむ「温かくて冷たい」という独特のハーモニーに、はまる人が続出中!ミルキーバンもカラフルで可愛いので、「インスタ映え」することも人気の理由なのでしょう。

 

次々と生まれるトレンドで楽しませてくれるスイーツですが、いつものコーヒーと一緒に楽しむことで、新しいおいしさや発見があるかもしれません。コーヒーとスイーツ、定番から意外なものまで、あなた好みの組み合わせをぜひ見つけてみてくださいね!

 

この記事はどうでした?記事の評価をお願いします♪
「面白かった」 (25) 「まあまあ」 (3) 「いまいち」 (0)
投稿日:2017年12月21日  カテゴリー:お楽しみ
スイーツの進化系『ハイブリッドスイーツ』とは」への1件のフィードバック

わぁ~♪♪♪
どれも食べてみたい!!!
コーヒーに合いそうなスイーツばかりですねッ♪
たまらんですわぁ~( *´艸`)

コメントを投稿する

投稿されたコメントは承認されるまでは表示されません。



post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)