BROOK’S OFFICIAL BLOG(略してBOB)

2015
7/30

Category

意外と知らないグアテマラコーヒー、その魅力に迫ります!

日本人にとってなじみの薄い国「グアテマラ」。その名を聞いて、どこにあり、どのような国なのかをすぐに思い浮かべることのできる人は意外と少ないかもしれません。今回は未知なる国、グアテマラのコーヒーをご紹介したいと思います!
20150727_1
■日本ではなじみが薄いが、世界的には高評価
南は太平洋、北東はカリブ海に面したメキシコのすぐ南にあるグアテマラは、北海道と四国を足したほどの広さしかない小さな国。マヤ文明発祥の地とされ、今もなお数多くのマヤ遺跡が残り、人口の4割を占める先住民の伝統文化が色濃く残る国です。
グアテマラコーヒーは、日本でそれほど知名度の高いコーヒーではありませんが、実はグアテマラで生産される17%ものコーヒーが日本に輸出されています。
グアテマラは、生産量が世界11位(※1)と突出して多いというわけではないのに、日本への輸入量はブラジル、ベトナム、コロンビア、インドネシアに次いで5位(※2)。日本人にとても好まれていることが分かります。
グアテマラコーヒーの美味しさの秘密は、コーヒー豆の栽培環境にあるといってよいでしょう。一般的に、高地産のものほど豊かな酸味やコクのあるコーヒーが生まれるといわれますが、標高1300~2000メートルもの高地に多くの産地があるグアテマラは、まさにコーヒーの栽培にはうってつけの環境。標高の高さがもたらす、昼夜の寒暖差によって、コーヒーの実が締まり、ゆっくりと時間をかけて熟していきます。この環境が、世界有数の高品質を誇る美味しいコーヒーを生み出しているのです!
※1 米国農務省の統計結果
※2 2013年財務省調べ

20150727_2

 

■グアテマラでは、コーヒーが生態系を守りながら栽培される
新聞やニュースで、為替相場のように「コーヒー価格」が毎日表示されたり、その年のコーヒーの生産量や出来などが新聞紙上を賑わせることからもわかるように、グアテマラという国にとって、コーヒーの生産は古くから続く伝統産業であり、国の主要産業でもあります。
グアテマラコーヒーといえば、自然環境に配慮した生産がおこなわれていることでも有名です。直射日光からコーヒーを守る役目を果たす「シェード・ツリー」と呼ばれる背の高い木をコーヒーの木のそばに植え、適度な日陰をつくってコーヒーの木を育てます。シェード・ツリーを植えると、コーヒーを植える面積が減る分収穫量も減り、コーヒーの実を積むのにも大変な手間がかかりますが、農園には様々な樹木が茂ることになるため昆虫や鳥などがたくさん生息します。グアテマラのコーヒー農園は、渡り鳥の避暑地としても世界的に有名です。

20150727_3

他の国がシェード・ツリーの不要な生産性の良い品種に改良していくのに対し、グアテマラでは、自然環境に配慮しながら、ティピカ種やブルボン種といった在来種を多く残しています。大事に育てられた真っ赤な完熟コーヒーチェリーを手摘みし、水洗いして果肉を取り除きます。再度洗浄したものを今度は天日干しで乾燥。伝統的な手作業によって昔ながらの味を今に伝えるグアテマラコーヒーは、機械化された大規模なプランテーションで単一栽培されるコーヒーとは、ひと味もふた味も違ったものになるのです。

 

■グアテマラコーヒー、おすすめの焙煎と飲み方
グアテマラコーヒーはストレートでももちろんおいしいのですが、他の豆との相性も良いため産地の違う数種類の豆とミックスされ、ブレンドコーヒーのベースにされることもよくあります。バランスの良い豆だからこそ、他の豆とも調和しやすいのです。
グアテマラコーヒーは、やや強めの上質な酸味とコクを併せもち、ほのかな甘い香りでマイルドな苦みがあるのが特徴。特に、SHB(ストリクトリー・ハードビーン)と呼ばれる1350メートル以上の標高で収穫される最高級グレードの豆は、花のような香りと豊かな旨み、気品のあるきれいな味わいがあります。もちろんブルックスのグアテマラも、最高級グレードであるSHBの豆を使用しているんです!
焙煎度は「ハイロースト(中煎り)」から「フルシティーロースト(やや深煎り)」程度でどうぞ。軽く香ばしさを出すならハイローストがおすすめですが、苦みがほしい方にはフルシティーローストがおすすめです。

20150727_4

ストレートで飲むと、フローラルな香り、華やかな酸味、豊かなコクが味わえますが、ミルクやシュガーとの相性もよいので、好みに合わせてオールマイティーに楽しんでくださいね。

緑が生い茂り、鳥が飛び交う豊かな自然の中で育てられる、グアテマラコーヒー。飲む人すべてに、確かな満足感を与えてくれる贅沢なコーヒーです。

この記事はどうでした?記事の評価をお願いします♪
「面白かった」 (91) 「まあまあ」 (5) 「いまいち」 (4)
投稿日:2015年7月30日  カテゴリー:お楽しみ
意外と知らないグアテマラコーヒー、その魅力に迫ります!」への2件のフィードバック

緑が多いグアテマラの写真、見てたら行きたくなりました。

グアテマラは、今から16年前頃、日本の無償の水道施設の建設の仕事で1年あまり滞在した事があります。薄紫色のきれいな花に出会う素晴らしい美しい国です。コーヒー園にも行った事があります。

コメントを投稿する

投稿されたコメントは承認されるまでは表示されません。



post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)