BROOK’S OFFICIAL BLOG(略してBOB)

2018
1/4

Category

BROOK’Sファンが体験!究極の一滴『コーヒーマニアプレミアム』

新年おめでとうございます。BOBです。

今年ももっと皆さんに楽しんでいただけるコンテンツをお届けできるよう、がんばってまいります。どうぞよろしくお願いします。 20180104_1BROOK’S創立50周年に向けて発売になった、“プレミアムな新商品”「コーヒーマニア プレミアム」。味・価格・ユニークなドリップバッグの形態と、“オンリーワン”な「コーヒーマニア プレミアム」への注目は続いていて、発売以来多数のメディアで取り上げられています。今回は、発売日の2017年10月22日(土)に50周年にちなんで、BROOK’Sファン50名様を招待した「コーヒーマニア プレミアム」の体験会の様子をレポートします。

 

■参加希望者多数!予想以上の反響に若干緊張

「コーヒーマニア プレミアム」は、究極の一滴を自ら淹れること『自分で淹れる、だからプレミアム。』をコンセプトとした商品。そのコンセプトに基づき、100%コットンのネルドリップバッグコーヒーを実際に淹れ、味わう体験をしてもらうことが目的です。20180104_2

ご参加いただいたBROOK’Sファンの皆さん

 残念ながら当日は、会場の「BROOK’S ME-BYO café 原宿店」がある関東に台風が接近したため、午前の回のみ開催し午後の回は延期となりましたが(11月に改めて実施)、事前に募集告知した際の参加申し込みは50名枠に対し、なんと6倍近くの応募者数!予想以上の反響にお客様の関心の高さがうかがえ、当日お客様に淹れ方を指導する弊社バリスタはじめスタッフ一同にも若干緊張が…。

 

■いよいよお披露目

20180104_3ドリップバッグコーヒーを市場に広めたリーディングカンパニーであるBROOK’Sが、そのプライドをかけた究極のドリップバッグコーヒー「コーヒーマニア プレミアム」だけに、皆さんの反応がどういうものであるのかドキドキでしたが、皆さん初めて目にする新商品に興味津々の様子。通常のドリップバッグコーヒーとは違うポーチ風のパッケージをしげしげと眺め、1杯1,200円という価格にどよめいていました。

 

■淹れるのはほとんどの方が初体験のネルドリップ

「コーヒーマニア プレミアム」の特長の1つとして、「特許出願中の天然素材コットン100%のネルフィルター」であるということがあるのですが、体験会参加者にアンケートをお願いしたところ、コーヒー好きなBROOK’Sファンの皆さんも、ネルドリップコーヒーは「飲んだことはあっても淹れたことはない」という方がほとんどでした。

 

【これまでにネルドリップコーヒーを飲んだことはありますか】

20180104_001(体験会参加者のアンケートより)

 

【これまでにネルドリップコーヒーを淹れたことはありますか】

20180104_002(体験会参加者のアンケートより)

 

■いざ、体験!

20180104_4バリスタによるレクチャーとおいしい淹れ方の指導を受けながらいざ体験!長年のBROOK’Sファンである皆さんも、今までのドリップバッグコーヒーとは一線を画する商品と理解し、緊張した面持ちでしたが、5名程に1人のバリスタがつくミニセミナー形式のためか、積極的に淹れ方のコツや豆、ネルフィルターに関する質問をする方、こまめに写真を撮られる姿も見られました。 20180104_5

20180104_6

普段ご自宅で淹れる時とは違い緊張しながら淹れたためか、究極の一杯を抽出し終えた後は、一様に安堵の表情を浮かべていらっしゃいました。 20180104_7

 

【淹れ方について】

20180104_003

(体験会参加者のアンケートより)

 

淹れ方体験会のあとは、自分で淹れた「コーヒーマニア プレミアム」でお菓子をいただきながらのミニ座談会。緊張がほどけてリラックスした中、長年のファンの方も最近ファンになった方も、BROOK’Sファン同士がコーヒー愛について語りあいコミュニケーションをとっていらっしゃいました。 20180104_8

 

■BROOK’Sファンのリアルな感想は?

ミニ座談会での皆さんの感想(抜粋)は…

  • こんなにゆっくり淹れるのは初めてでした。それだけ価値のあるものだと思いました。僕はハワイコナの方が好きですね。いつもはモカやヨーロピアンBをブラックで飲んでいます。BROOK’Sは10年くらい飲んでいますよ。
  • 今回の体験は目からウロコでした。今まで結構もったいない淹れ方をしていたのではと思っています。今日の体験をいかしていきたいです。
  • プレミアムなコーヒーをいただいたあとずっと口の中に美味しい味が残っているような感じです。こういう贅沢が出来で良かったです。長くBROOK’Sを飲んでいる間に他社のコーヒーを飲んでいた時もありましたが、面白いことにBROOK’Sコーヒーを淹れていると部屋中にいい香りが漂い、リビングに家族が寄ってくるのですが、他社のコーヒーだと気づかないんですよ(笑)。BROOK’Sは淹れる時からとてもいい香りなんですよね。私はBROOK’Sをお友達にもすすめて、周りにBROOK’Sファンが多いですよ。

 

また、「ネルドリップと通常のドリップバッグコーヒーを比べた感想は?」との問いに対しては、

  • 余韻が本当に長く続いてこんな体験初めてです。
  • 広がる香りと美味しさに、感動さえしました。
  • コーヒー好きの方にプレゼントすると喜ばれると思いました。
  • 特別な気持ちで自分自身の楽しみにぜひ購入したいと思います。

などの、コメントをいただきました。

 

ある方はプレゼントに、また別の方は自分へのご褒美に…というところに違いがあっておもしろいですね。いずれにしても、『体験して実感』していただいた方からの“大切な時間を特別なコーヒーとともに過ごしたい”という「コーヒーマニア プレミアム」への満足感を感じ、うれしく思いました。

 

2日にわけて10名枠を5回、合計50名の新商品体験会。『自分で淹れる、だからプレミアム。』という「コーヒーマニア プレミアム」のコンセプトを、参加者の方々に感じていただけたのでは?BROOK’Sファンをお招きした体験会、ご好評をいただいたので、今後もこのような機会を持ちたいと思っています。お楽しみに。

 

BOB読者の皆さんも、ぜひ一度おうちで“究極の一滴”体験してみてくださいね。

 

コーヒーマニア プレミアム

この記事はどうでした?記事の評価をお願いします♪
「面白かった」 (14) 「まあまあ」 (2) 「いまいち」 (0)
投稿日:2018年1月4日  カテゴリー:ブルックス

コメントはありません

コメントを投稿する

投稿されたコメントは承認されるまでは表示されません。



post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)