header

2018
5/24

先日の母の日。
自分事というより、他人事。自分の母と夫の母とに数週間前からプレゼントと手紙を用意した。自分も該当者という意識より、嫁として妻として「やることはやってます!」と半分強かなアピールなのかもしれないとふと思ったりもする。
自分がお祝いされる側になることを期待してるつもりは全くなかったはず…なのに、義母の母の日準備を当然のこととして私には何のねぎらいもない夫に一言。
「私にはなんかないのかな?」
母の日もあと2時間で日付がかわる頃、その一言によって「1年間ずっと期待して待ってたのに!」と夫には伝わってしまったに違いない。
翌日、一日遅れのカーネーションが無言のまま食卓に置かれていました。
夫の心うちはこうだろう「やることはやりました。」

!!!!

2018
5/17

近頃、サイドビジネスとしても人気があるコインランドリー。
連休最終日に夫と冬物を洗濯がてら社会科見学しに行ってきました。
最近はカフェ併設だったり、Wi-Fiが使用できたりいろんなランドリーがあるようです。
私たちが行ったのはとてもシンプルなランドリー。ドラマに出て来るような漫画の本棚はなく、15台ほどの大きなドラム式洗濯機があるだけでした。
細かい指示書きがなく少し困っていると、ちょうど洗濯を終えて出ていくご夫婦が使い方を教えてくれました。
中にあった自動販売機でお札を崩そうとするとお釣り切れの表示。表にあったほかの自販機もお釣り切れ。どうやら皆さんそうやって崩しているんですね。
泡を立ててひと冬の汚れを落としているこたつ布団を眺めながら、人々が日常を持ち込むコインランドリーは、無言でありながらプラットホームのようだなと思いました。

2018
5/10

近所のお友達から堀りたての筍をいただきました。外出から帰ると玄関先に新聞紙にくるまれて置いてありました。
筍といえば、あく抜き。あく抜きといえば大変。
それでも筍のあく抜きは春の儀式のようなもので、これをクリアすれば主婦としてのステージも1ランク上がると錯覚している私。
かといって我が家にぬかはないので実家に電話、、ではなくネットで検索。すると小麦粉でも可能とでてきたので早速実践しました。そのことを筍主に話すと、我が家は庭先の椿であく抜きしました~とのさわやかな返答。
加工食品であく抜きした自分は、天然植物にはかないません!
気を取り直して、夕寝から覚めた娘に「筍食べる~?」と揚々と尋ねると「食べる食べる“チョコ”食べる~」と笑顔で返されました。

1 / 641234Last »