商品を探す 商品コードで探す(半角)
- キーワードで探す(全角)
商品コードで注文
~おかげさまで50周年~50年分の感謝を込めて50周年創立記念祭 開催中!
ブルックスの安全・安心への取り組み
食品安全分析 (2)品質管理
A. 残留農薬分析
原産国の生豆サンプルや茶葉を輸入前に検査
現地のサンプルを取り寄せ残留農薬分析を行い、基準値以下のものだけを輸入しています。同時にカップテストも行い、味・香りのブルックス基準をクリアーした原材料(製品)を使用しています。
残留農薬分析
カフェインをはじめ、クロロゲン酸類を主としたポリフェノール類・ショ糖・多糖類・アミノ酸・たんぱく質など、多種多様な成分を含み、極めて難易度の高い残留農薬検査検体と言われる、コーヒー・紅茶について、より信頼性の高い分析を目指して日々業務に取り組んでいます。

残留農薬分析
当社の残留農薬多成分一斉分析は、厚生労働省通知法に完全準拠した方法により
25mプールに落とされた1滴をも見逃さない感度を誇る、最新機器を用いて分析しています。
残留農薬分析 残留農薬分析 残留農薬分析
B. 栄養成分分析
コーヒーや紅茶には何が入っているの?その成分は?
健康志向の高まり・食の安全への関心などにより食品の栄養表示について、お客様の関心が高まっています。
正しい栄養表示をすることは、お客様から信頼を得る第一歩です。
【一般栄養分析】
一般表示項目であるエネルギー・たんぱく質・脂質・炭水化物などの基本的な栄養成分の分析を行っています。
また、カフェインやクロロゲン酸などの成分の含有量を分析して、自社製品の検証をしています。
一般栄養分析
C. 重金属分析
重金属とは、ヒ素・鉛・スズ・カドミウム・水銀などで、ある一定量を超えると人体に有害とされています。
当センターでは、ごく微量の物質も検出できる高精度な測定装置を用いて、これらの有害金属が食品中に含まれていないかどうかを分析しています。
また、この装置は約50元素の測定が可能で、ミネラルなどの分析も行っています。
重金属分析