商品を探す 商品コードで探す(半角)
- キーワードで探す(全角)
商品コードで注文
~おかげさまで50周年~50年分の感謝を込めて50周年創立記念祭 開催中!
ブルックスの安全・安心への取り組み
食品安全分析 (1)品質管理
A. 官能検査
品質を守る味のマイスター
この検査は、機器を用いずに人間の五感(視・聴・味・嗅・触)により品質を判定する評価法です。
検査員は、大切な五感を磨くために毎日トレーニングを重ねながら、コーヒー・紅茶・日本茶・ウェルネスティー(健康茶)などの性状・色沢・香味などを評価しています。
官能検査
官能検査
紅茶の場合、製品3gのテイストカップを用意して、水色・茶葉の形状・味覚・香りなどを調べ、検体がどのような状態であるかを判断します。
専門検査員は8人体制。1人毎日30~100検体の官能検査を行っています。
最終商品だけでなく、原料の受け入れから、充填などの各工程でも官能検査が行われています。
B. 味・香り分析
科学的データで分析し、品質の安定と安全安心を追求
品質管理は、食品の安全性だけではありません。
いつも変わらぬ味と香りを安定させるために、科学的な味覚、香りのデータを分析しています。
味覚数値化分析
人間の舌感覚と同じ機能を持つ機器により酸味・苦味・旨味・渋味・塩味の5種類を探知し、さらに雑味・コクなどを数値化し、比較分析します。

製品の一定管理や他社商品との味比較、異味分析、新商品の味の標的まで多種多彩な分析に対応しています。
味覚数値化分析
香り分析
ニオイの「強さ」は異臭防止法で定められた臭気指数当値での表現が可能となりました。
人間の官能に合わせた感覚で、ニオイの質と強弱を数値化しています。
香りは9種類を基本とし、甘いベリー系・フレーバー系なども測定し、お客様に安心をお届けしています。
味覚数値化分析
C. 微生物検査
ミクロの世界から微生物の問題解決に取り組んでいます。
微生物検査
食品衛生法に基づく一般生菌・大腸菌・大腸菌群・真菌などの項目の検査をしています。
微生物検査
D. 異物分析
実体顕微鏡・生物顕微鏡・FT-IRなどで分析を行い、微細な異物の解析をしています。
E. お客様対応分析
お客様からご指摘いただいた商品について原因の調査などを科学的にデータ化し、ご報告しています。